ダイエット ボディメイク

【ダイエット・ボディメイク】食欲を抑えるオススメの5つの方法について

こんにちは!やながわです

本日はダイエット・ボディメイクをする上で重要な「食欲」を抑える方法についてです

「食欲」をうまくコントロールできるようになることでダイエットやボディメイクの成功率が一気に上がります

これまでダイエットやボディメイクに失敗したことがある方にはかなり役に立つ内容となっておりますので、是非ご覧ください!

 

・タンパク質多めの食事を心掛ける

・カラダにいい脂質を摂る

・食物繊維を多く摂る

・咀嚼回数を増やす

・食事回数を細かく分ける

 

タンパク質多めの食事を心掛ける

1つ目はタンパク質多めの食事を心掛けるという事についてです

結論からお話しするとタンパク質多めの食事を心掛けると食欲が落ち着きます

原理としてはタンパク質を豊富に摂取すると内臓の働きから、CKK(コレシストキニン)というホルモンが分泌され、食欲が抑えられるようになります。

CKKは別名「満腹ホルモン」と呼ばれ、CKKが多いと満腹感が得られやすくなる効果があります。

そのため減量中のマッチョが鶏胸肉を多く摂取するのにも、こういった理由があるのです。笑

オススメの食材としては

鶏胸肉(皮は剥ぐ)

マグロ

プロテイン

ギリシャヨーグルト

などがあります💪

カラダにいい脂質を摂る

2つ目はカラダにいい脂質を摂る事です

カラダにいい脂質を摂ることで満腹感を感じる事ができるようになります◎

「多価不飽和脂肪酸」という栄養素を含む食材を摂取すると、空腹時にグレリンという空腹感を与えるホルモンが減り、ペプチドYYという満腹感を与えるホルモンが顕著に増えたとの研究結果があるそうです。

食材としては、

くるみ

サーモン

魚油サプリメント

などが手軽に摂りやすくオススメです

 

食物繊維を多く摂る

3つ目は食物繊維を多く摂る事です

食物繊維を多く摂れていると満腹感を感じ食欲をコントロールする事ができます

食物繊維が不足していると食欲を感じやすくなります

野菜を摂る習慣をまずは作っていきましょう

他に僕が行なっている方法だと、セブンの0キロカロリーサイダートリプルや(https://7premium.jp/product/search/detail?id=7389

セブンのゼロサイダートリプルファイバー(https://7premium.jp/product/search/detail?id=8515)を毎日飲むようにしています

この2つのジュースには食物繊維が含まれているのと、カロリーがほとんどないのでオススメです

是非試してみてください◎

咀嚼回数を増やす

4つ目は咀嚼回数を増やす事についてです

咀嚼回数を増やすと「満腹中枢」を刺激し、食欲を抑える効果があります

例えに使って失礼ですが、皆さんの周りにいる太っている方や、ご自身が太っている方で、食事を食べるのがとても早い方は多くないですか??

太っている方は咀嚼回数が少ない傾向にあります。そのため満腹中枢が刺激される前に多くの食事を摂りすぎているのです。

なので食欲をコントロールされたい方は、咀嚼回数を多く行うように心がけましょう。

 

食事回数を細かく分ける

5つ目は食事回数を細かく分ける事です

1日3食よりも1日4食や5食の方が食欲をうまくコントロールできます

食欲が乱れて悩んでいる方は食事間隔に関して

 

・朝は仕事が忙しくて食べない

・昼に外食で定食のご飯を大盛りにしている

・夜仕事で帰りが遅くなり食事の時間が遅い

 

上記のような感覚になってしまっている方も多いのではないでしょうか。

このままだと食欲をうまくコントロールすることは難しいです

なのでおすすめとしては間食でプロテイン・プロテインバーを摂る・サラダチキンを摂るなどがオススメです◎

まとめ

本日は食欲をうまくコントロールする方法についてお話しさせていただきました。

今回ご紹介した5つは本当にオススメなので1つ1つ実践して、習慣にしてください。

食欲」をコントロールできれば、ボディメイク・ダイエットは円滑に行えます

なので、理想のカラダを目指して一緒に頑張っていきましょう💪

ご不明点や他にお悩みになられていることがあれば、お気軽にコメントやDMをいただけると幸いです🙏

本日も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました🙏

 

  • この記事を書いた人

yanagawa

AGA治療中・キレイライン矯正中・メンズリゼ髭脱毛中 メンズの自己肯定感を高めることができる情報を配信していきます♪ 趣味は筋トレとサウナです

-ダイエット, ボディメイク

© 2022 yanagawaBLOG Powered by AFFINGER5